カモミールティーを飲みやすくするには?

スポンサードリンク

カモミールティーを飲みやすくしよう!〜飲みづらいと思う方へ〜

カモミールティーを飲みやすくする方法を知りたい方は、意外に多いようです。

 

カモミールティーは、リンゴの甘い香りがほのかにする比較的飲みやすいハーブティーです。

 

しかし、これまでに説明してきたように、カモミールには主に、ローマンカモミールとジャーマンカモミールの2種類がハーブティーとして飲まれています。

 

その中で、ローマンカモミールは若干苦みを強く感じるので、飲みやすくしたいと思われるのでしょう。

 

また、ハーブティーに慣れていない方にとっては、カモミールティーを飲みにくく感じることもあるようです。

 

今回は、たくさんの効能を持つカモミールティーを続けて飲んでいただくため、飲みやすくする方法についてご紹介します。

カモミールティーを飲みやすくなる方法−甘くして飲みやすく!

カモミールティーを飲みやすくする方法をご紹介します。

 

カモミールはそのままでも十分に美味しいのですが、やはり苦みを強く感じる方がいらっしゃるようです。

 

そんな方は、飲みやすくするため、カモミールティーに甘みを加えましょう。

 

カモミールティー+はちみつ

 

カモミールのリンゴのような柔らかな香りにはちみつの甘みがぴったりと合います。

 

お好みの分量のはちみつを加えてくださいね。

 

カモミールティー+リンゴジュース

 

リンゴの香りのするカモミールティーに、本当のリンゴジュースを加えます。

 

ぐっと飲みやすくなること間違いなしです。

 

ホットで飲む場合、リンゴジュースは1分ほど温めてくださいね。

 

もちろん、アイスでも美味しくいただけます。

 

冷たくしたほうが苦みを感じにくくなるので、さらに飲みやすくなるでしょう。

カモミールティーを飲みやすくなる方法−クセを隠して飲みやすく!

カモミールティーをクセがあると感じる方もいらっしゃるようです。

 

次は、カモミールティーのクセそのものを感じにくくして、飲みやすくする方法をご紹介しします。

 

カモミールティー+紅茶

 

カモミールのクセを強く感じるかたは、飲みやすくするためにお好きな紅茶とブレンドしましょう。

 

カモミールティーの効能を取り入れつつ美味しくブレンドティーを飲むことができます。

 

カモミールティー+フレッシュミント

 

カモミールティーの生のフレッシュミントを加えます。

 

ミントのスーッとした清涼感がカモミールのクセを包み込み、飲みやすくしてくれます。

 

カモミールティー+ミルク

 

ロイヤルミルクティーのように、お鍋にミルクを温めて、その中にカモミールを入れて弱火で煮ます。

 

煮立ったら5分ほど置きます。

 

びっくりする組み合わせだと思いますが、とてもまろやかな味わいで飲みやすくなります。

 

このようにカモミールティーを飲みやすくアレンジすれば継続してカモミールを飲むことができますね。

スポンサードリンク

関連ページ

選び方
カモミールティーの効果的な選び方と言われてもピンと来ないという方は多いでしょう。ここではカモミールティーの効果的な選び方についてご説明します。
入れ方
カモミールティーのおいしくて効果的な入れ方はどのようなものでしょうか?ここではカモミールティーの入れ方についてご説明します。
水出し
カモミールティーは水出しで作ることもできるんですよ。ここではカモミールティーを水出しで作る方法についてご説明します。