カモミールティーとペパーミントのブレンドってどう?

スポンサードリンク

カモミールティーとペパーミントのブレンドは特におススメ!

カモミールティーとペパーミントをブレンドすると良いという話を聞いたことはありませんか?

 

まず、カモミールティーは、世界中に数百種類以上もあると言われるハーブティーの中でも特にポピュラーで、馴染みのあるものですよね。

 

カモミールティーは、リラックス効果、胃痛・腹痛などの抗炎症作用、生理痛などやPMS症状の緩和、花粉症やアレルギー症状の緩和、その他にも様々な悩みに対して効果的です。

 

このように優れた効能があるカモミールティーですが、実はシングルで飲むだけではなく、他のハーブティーとブレンドするのもお勧めです。

 

そうすることで、ハーブティーが持つ効能をさらに高めることができます。

 

今回は、カモミールティーと特に相性が良いとされる、ペパーミントとのブレンドについてご紹介します。

カモミールティーとペパーミントのブレンドティーの特徴は?

では、カモミールティーとペパーミントのブレンドティーの特徴についてご説明しましょう。

 

カモミールは「マザーハーブ」という別名を持っています。

 

それは、カモミールティーは生理痛などやPMS症状の緩和に非常に効果があり、女性の身体と心に寄り添ったハーブティーだからです。

 

さらに、カモミールティーには、神経を鎮め、身体をリラックスさせる効果や安眠を導く効果、さらにはホルモンバランスを整える作用もあります。

 

一方で、ペパーミントはメントールの爽快な香りで有名なハーブですね。

 

実は、ペパーミントも女性にとっては身近で馴染みのあるハーブです。

 

ペパーミントには、カモミールと同様に不安や緊張、イライラなどで高ぶった神経を鎮静し、気分を穏やかにするリラックス効果があります。

 

この2つのハーブティーをブレンドすることで、このリラックス効果について相乗効果が期待できるわけですね。

カモミールティーとペパーミントの効果的なブレンド方法は?

それでは、続いてカモミールティーとペパーミントの効果を高めるためのブレンド方法についてご紹介しましょう。

 

カモミールとペパーミントのドライハーブは、1対1、もしくは1対1/2の割合で用意します。

 

カモミールとペパーミントのドライハーブを混ぜ合わせたら、そこへお湯を注いで、じっくりと3分間蒸らしましょう。

 

ブレンドすることで、カモミールの甘い香りやペパーミントのスーっとした香りが苦手な方にも、このブレンドティーがふわっと優しい香りに変わるのがお分かりいただけることでしょう。

 

また、ミルクとの相性も抜群なので、ぜひお試しください。

 

シングルで飲むよりも、ぐっと飲みやすくなりますよ。

 

このように、その日の気分や体調合わせてカモミールティーとペパーミントのブレンドティーを楽しんでみてくださいね。

スポンサードリンク

関連ページ

ハイビスカス
カモミールティーとハイビスカスをブレンドするとどのようなハーブティーになるのでしょうか?ここではカモミールティーとハイビスカスのブレンドについてご説明します。
リンデンフラワー
カモミールティーとリンデンフラワーをブレンドするとどのようなハーブティーになるのでしょうか?ここではカモミールティーとリンデンフラワーのブレンドについてご説明します。
マロウブルー
カモミールティーとマロウブルーをブレンドするとどのようなハーブティーになるのでしょうか?ここではカモミールティーとマロウブルーのブレンドについてご説明します。
レモングラス
カモミールティーとレモングラスをブレンドするとどのようなハーブティーになるのでしょうか?ここではカモミールティーとレモングラスのブレンドについてご説明します。