カモミールティーとハイビスカスのブレンドはいかが?

スポンサードリンク

カモミールティーとハイビスカスティーのブレンドの相性は?

カモミールティーとハイビスカスティーをブレンドしたことはありますか?

 

まず、カモミールティーは、抗炎症作用や鎮静作用、生理痛・PMSなど女性特有の症状の緩和、アレルギー症状の緩和などの効能がある、この世の中に数多くあるハーブティーの中でも有名なハーブティーです。

 

一方のハイビスカスティーは、ビタミンCやクエン酸、リンゴ酸を豊富に含む、眼精疲労や肉体疲労回復に効果があるハーブティーです。

 

また、美肌効果を見込めるハーブティーでもあります。

 

この2つのハーブティーは相性がばっちりで、ブレンドするにはとても良いんですよ。

 

今回は、カモミールティーとハイビスカスティーのブレンドについてご紹介します。

カモミールティーとハイビスカスのブレンドティーの特徴は?

では、カモミールティーとハイビスカスティーのブレンドの特徴について見て行きましょう。

 

カモミールティーはほのかにリンゴの甘い香りのする黄色と橙の中間のような透き通った色をしています。

 

一方のハイビスカスティーは、甘酸っぱい香りがする美しいルビーレッド色が特徴的です。

 

この2つをブレンドすることで、柔らかな綺麗な赤色をした、甘酸っぱいハイビスカスの香り、その次にカモミールの優しい甘いがふわっとするハーブティーができあがります。

 

カモミールティーに苦みと渋みを感じるという方もいらっしゃるでしょう。

 

また、ハイビスカスティーを酸っぱいと感じる方も同じようにいらっしゃると思います。

 

どちらのタイプの方にも、この2つをブレンドすることで丸みを帯びた落ち着いた味わいになります。

 

また、ハーブをブレンドすることで、飲みやすくなるだけではなく、カモミールティーとハイビスカスティーが持つ効能をダブルに吸収することができます。

 

ハーブティーのブレンドには、そんなうれしいポイントがあるのです。

カモミールティーとハイビスカスの美味しいブレンド方法は?

カモミールティーとハイビスカスティーをより美味しく作るためのブレンド方法についてご紹介しましょう。

 

カモミールとハイビスカスのドライハーブは1対1で用意します。

 

2種類の乾燥ハーブを混ぜ合わせたら、お湯を注いで、じっくりと3分間蒸らしましょう。

 

酸味が強いと感じる方は、カモミール1対、ハイビスカス1/2の割合で配合しましょう。

 

それでも飲みにくいと感じる方は、砂糖やはちみつなどを加えて味を調節してください。

 

カモミールティーは鎮静作用、ハイビスカスティーは疲労回復に特に効果的と言われています。

 

なので、体をたくさん使う仕事をした後や、たくさん運動をした後などに、ぜひカモミールティーとハイビスカスのブレンドティーをお試しください。

 

朝もスッキリと目覚めて、すごく元気になると思いますよ!

スポンサードリンク

関連ページ

ペパーミント
カモミールティーとペパーミントのブレンドは特におススメと言われています。ここではカモミールティーとペパーミントのブレンドについてご説明します。
リンデンフラワー
カモミールティーとリンデンフラワーをブレンドするとどのようなハーブティーになるのでしょうか?ここではカモミールティーとリンデンフラワーのブレンドについてご説明します。
マロウブルー
カモミールティーとマロウブルーをブレンドするとどのようなハーブティーになるのでしょうか?ここではカモミールティーとマロウブルーのブレンドについてご説明します。
レモングラス
カモミールティーとレモングラスをブレンドするとどのようなハーブティーになるのでしょうか?ここではカモミールティーとレモングラスのブレンドについてご説明します。